安全運転推進協会

一般社団 法人安全運転推進協会

Team Safety Japan

インタビュー及び、メンバー一覧

インタビュー

教習所YouTuber

アルバカ

重松 健太さん

個人

YouTubeを通して運転の楽しさを知ってほしい

みなさんは教習所YouTuberアルバカをご存知だろうか。 

youtubeで運転について検索するとかなりの確率でオレンジ色の車両とともに

彼が登場する。本名は重松健太。

南福岡自動車学校の現役教官である。

現在も技能・学科の指導員をする傍らYouTuberとしても活動中。

テーマとしてこれから免許を取得する人やペーパードライバーの方の

参考になるような動画を多く公開している。

youtubeに投稿をすることになったきっかけは?

イメージ

自分が受け持つ教習生に動画を通して予習する機会と復習する機会を

与えたことがきっかけです。

教科書とは違って視覚的に学ぶことが出来るので効果的だと思いました。


運転しながら説明されてもなかなか頭に入ってこないこともあるので、

事前にYouTubeで内容を見てもらうようになって上達が早くなった気がします。

安全運転能力検定について

教習所を卒業すると運転に関して学ぶ機会は少ないと思います。

長いこと運転してると自分では気付かない運転の悪い癖が身に付いている場合があります。


その悪い癖が後に交通事故を引き起こす可能性があります。

安全運転能力検定を通して自分の運転を見直すきっかけを作っていただきたいと思います。

 

教習所YouTuberアルバカ

https://www.youtube.com/c/arubaka_k/featured

 

世界一、安全な国を目指して。

お問い合わせ

Facebook